映画「臍帯」(サイタイ)オフィシャルサイト
8月 072013
 

臍帯のウェブサイトをご覧の皆様に心より感謝を申し上げます。
この度、臍帯をご愛顧頂いている皆様に製作者からのお知らせがございます。
一部レンタルビデオ店、またビデオ•オン•デマンドにおきまして、
映画「臍帯」のサブタイトルが~実録少女監禁事件~とあります。
しかしながら、サブタイトルは製作者の本意ではありません。
また、表紙におきましても、一部実際のストーリーに不適切な表紙が含まれています。
メーカー側に早急な対応を問い合わせたところ、既に市場に本作品が出ているため、
対応が不可能ということでした。
製作者としても悔しい想いが募るのと同時に、皆様に本意と異なる印象を与えてしまうことを
心よりお詫び申し上げます。
皆様には深いご理解並びに、引き続き映画「臍帯」へのご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

製作者一同

 Leave a Reply

(required)

(required)